スポンサーリンク

バンコク市内で早朝に手荷物を預ける最も良い方法

ファランポーン駅で手荷物を預ける バンコク
ファランポーン駅で手荷物を預ける
スポンサーリンク

バンコクに到着するのが早朝の便ということはよくあると思います。

そして,ホテルのチェックインまでに時間があるため,早朝から参加できる水上マーケットツアーなどのオプショナルツアーに参加されることもあるでしょう。

その際に問題となるのが,早朝,スーツケースなどの手荷物をどこかに預けなければならないということです。

基本的に,ツアーバスにスーツケースを持ち込むことはできないと思っておいた方が良いです。

なぜなら,バンコク市内のツアーは大抵,トヨタハイエースのような15人乗りワゴンが使われるので,スーツケースを載せる余地はありません。

 

スポンサーリンク

バンコク市内の手荷物預かり場所は早朝閉まっている

バンコク市内で手荷物を預かってくれる場所を調べてみたのですが,大抵は大手ショッピングモールの無料手荷物預かりなどがよく紹介されています。

セントラルワールドやMBKセンターでも預かってくれます。しかしそれらのショッピングモールは,朝10時から開店するため,早朝に預けることが出来ません

 

バンコク市内で24時間のコインロッカーを探してみる

タイにはコインロッカーという文化がまだ根付いておらず,バンコク市内でも主要駅にひとつあるかどうか,というレベルです。

それでも,LOCK BOXというコインロッカーが増えてきているようですので,もしこれから参加するツアー集合場所の近くにあるようなら,利用するのも良いでしょう。

アプリを使って予約することも可能です。300バーツ(1000円程度)で1日預けておくことができます

LOCK BOXの使い方は,以下のサイトで詳しく説明されていました。

【タイ情報】バンコクのコインロッカー LOCK BOXに荷物を預ける方法について 基本的にMRT(地下鉄)の駅ナカにあるので観光や買い物に便利ですよ | とくとみぶろぐ
旅先で大きな荷物を持って歩きたくはないものですよね。 日本国内だと駅などにコインロッカーがあるので気軽に預けることができますが、海外だとそうはいきません。 ところが、先日僕がタイのバンコクに行ったときに街中にコインロッカーがありましたのでさっそく利用してみました。 簡単に荷物を預けることができますのでバンコク観光の際に...

しかし,このLOCK BOXが設置されている駅が必ずしも便利の良い場所にあるとも限らず,もしロッカーが埋まっていたらとか,ロッカーを見つけられなかったら…などといった不安要素はあります。

早朝ツアー参加時には,そこまで十分な時間がある訳ではありませんので,タイムロスは避けたいところです。

 

ファランポーン駅の手荷物預かりが穴場

通称バンコク駅とも呼ばれるファランポーン駅ですが,バンコク市内で一番大きい駅で,日本で言うところの東京駅みたいなものです。

ファランポーン駅は,ドンムアン空港駅から乗ることのできる電車の終点でもあります。

ここに,早朝4時から夜11時まで営業している,手荷物預かり所があります。

日本人向けにオプショナルツアーを提供している「ジパングトラベル」を使う場合,集合場所であるカオサン通りにも近いのでおすすめです。

 

ファランポーン駅構内の手荷物預かりの場所

GRABなどのタクシーでファランポーン駅を指定すると,タクシー乗り場で降ろされると思います。乗降場所は,駅西側の一か所しかありませんので,迷うことはありません。

タクシーを降りたら,30mほど歩いて,まっすぐ駅の構内に入っていきましょう。人の流れがあるのでそれに従っていけばOKです。

ファランポーン駅でタクシーから降りたところ

ファランポーン駅でタクシーから降りたところ

 

そして,駅構内に入って右側にある目立つ時計がある方向に歩いていきます。以下の写真右奥のあたりに手荷物預かり所があります。方角で言うと,駅南西の角になります。

ファランポーン駅で手荷物を預ける

ファランポーン駅で手荷物を預ける

 

手荷物預かり所は照明が暗く,営業していないかと焦ったのですが,一応やっていました。

ファランポーン駅の手荷物預かり所は暗い

ファランポーン駅の手荷物預かり所は暗い

 

他の観光客も不安そうにのぞき込んでいましたが,ガラス戸を開けて入ると,カウンターに伏せて眠たそうにしているお兄さんが受付番をしていました。

他の観光客も恐る恐るのぞき込んでいる

他の観光客も恐る恐るのぞき込んでいる

 

値段表も掲げられていますが,外国人に分かるようなものではありません。とりあえずスーツケース1つを1日預けて100バーツ(約330円)ですので,それを現金で払いましょう。

金額表も掲げられているが100バーツ用意しておこう

金額表も掲げられているが100バーツ用意しておこう

 

部屋の奥にさらに扉があり,その奥にスーツケースを持ってくるように手招きされるので,お兄さんに言われるがまま持っていきます。そして,手続きの紙に自分のサインをして,引換券を受け取ったら完了です。

特に不安要素はありませんでしたが,トラブルを避けるためにも出来るだけ貴重品はいれておかないほうが良いかと思います。

 

以上,バンコク市内で早朝に手荷物を預けるための方法でした。

ご質問等ある方はコメント欄にお寄せいただければと思います。

コメント

  1. […] バンコク市内で早朝に手荷物を預ける最も良い方法バンコクに到着するのが早朝の便ということはよくあると思います。 そして,ホテルのチェックインまでに時間があるため,早朝から […]

  2. あかちゃん says:

    こんばんは。数日間預ける場合は、引き換え券を渡して残りの日数分の料金を支払えばよいのでしょうか。早朝スワンナプームに着いて、お昼くらいの便でドンムアンからチェンライに行き、3泊してチェンマイで3泊、寝台列車でバンコクへ戻る計画を立てています。その後バンコク泊なので大きい荷物を預けようと色々調べています。
    よろしくお願いします。

    • alpaca alpaca says:

      断言はできないのですが,荷物を預ける際に◎日分の料金を払うと良いのではないかと思います。
      写真の料金表を見る限り,Dailyで●●バーツと書かれていますので,3日なら三日分の料金をその場で払うことになるのではないかと思います。

      私は早朝に預けに行ったのですが,倉庫内にはすでに大量のスーツケースなどが保管されていましたので,日をまたいで預けている方のものだとも推測できます。

      万が一断られたらなら,ドンムアン空港の荷物預かりがあるのでそこで預けたらよいと思います。4日(96時間)で300バーツほどですので,悪くないかと思います。

      ご参考になれば幸いです。